Children's Rights in Sport PrinciplesChildren's Rights in Sport Principles

子どもの権利とスポーツの原則

世界では毎日、何百万人もの子どもたちがスポーツをしています。レクリエーション(遊び)として楽しむ子もいれば、将来の職業として競技スポーツを選ぶ子もいます。遊びやスポーツは、健全な成長に欠かすことができない「子どもの権利」です。すべての子どもが、安心してスポーツを楽しめるように。『子どもの権利とスポーツの原則』は、スポーツに関わるすべての方々に、子どもの健全な発達と成長を支えるスポーツ環境の実現を呼びかけます。

  • 子どもの権利の尊重と
    推進にコミットする

  • スポーツを通じた子どもの
    バランスのとれた成長に
    配慮する

  • 子どもをスポーツに
    関係したリスクから
    保護する

  • 子どもの健康を守る

  • 子どもの権利を守るための
    ガバナンス体制を整備する

  • 子どもに関わるおとなの
    理解とエンゲージメント
    (対話)を
    推進する

  • スポーツ団体等への
    支援の意思決定において
    子どもの権利を組み込む

  • 支援先の
    スポーツ団体等に対して
    働きかけを行う

  • 関係者への
    働きかけと対話を行う

  • スポーツを通じた子どもの
    健全な成長をサポートする

  • 全文をダウンロード

  • スポーツ団体とスポーツに関わる教育機関、
    スポーツ指導者に期待されること

  • スポーツ団体を支援する企業・
    組織に期待されること

  • 成人アスリートと
    その組織団体に期待されること

  • 子どもの保護者に
    期待されること

ダウンロード

WEB版アセスメントツールは
こちらからご利用頂けます。